実印は実生活の上で非常に重要な契約などの場面で利用されるものです

捺印をする

高級な実印を格安で購入するには

実印は成人になってから作ったほうがよいと、親から勧められたことがきっかけで作る人もいるかと思います。実印とは住民登録をしている市町村の役所や役場に、戸籍上の氏名を彫刻した印を登録申請して受理された印鑑のことを言います。この印鑑は保険などの加入時や自動車、マンション・一戸建てを購入した時、また遺産相続や保険金を受け取る時、住宅ローンを組む時などの大切な契約時に使用されるもので、特に印鑑の材質については規定はありません。
しかし実印はとても大切なものなので、紛失したり、どの印鑑だったか忘れることのないよう、他の認印と比較してできるだけ立派に大きめに作るのが望ましいといえます。そのためには高級な材質の実印を購入するようになるのですが、社会人になりたての人は収入も少なくできるだけ安く購入したいものです。
そこでおすすめなのが、ネット通販での一括見積を確認したうえでの購入方法です。販売店に直接依頼して作ってもらうと、繁忙期には1個当たりの単価が高くなりますが、比較的空いている時期に依頼して大量生産で購入しているネット通販の場合、高級素材で作られているものでも単価が安くなります。そこで新社会人になって実印を購入する場合は、ネット通販で購入すると高級感のある実印がお手頃価格で購入することができます。

Recent Posts

実印を印鑑登録する流れ

印鑑を実印として利用する際には、印鑑登録というものが必要です。ですが、実際に印鑑登録の仕方というものはどういうものかを知らない方もいると思いますので、印鑑…

»Readmore

シャチハタと実印って何が違うの?

社会人になったり、一人暮らしをしたりと、保護者に頼らず自分の足で生きていくようになると必要なのが印鑑。ところで、よく「シャチハタ」とか「実印」とか…

»Readmore

高級な実印を格安で購入するには

実印は成人になってから作ったほうがよいと、親から勧められたことがきっかけで作る人もいるかと思います。実印とは住民登録をしている市町村の役所や役場に、戸籍上…

»Readmore

初心者でも大丈夫、実印入門編

まず、実印と一体どんな印鑑なのでしょうか?しっかり説明できる方は少ないと思います。そもそも、実印とは住民登録している各市町村の役所や役場で、印鑑登録を行っ…

»Readmore